アロエベラ本舗 クッキングレシピ

アロエベラを使った簡単なクッキングレシピです。
手軽に簡単に健康料理をご家庭に!

クッキングレシピ

アロエベラのゲルは無味無臭なため、様々な味付けを楽しめ、多くの食材とあわせることができます。

ここで記載したレシピ以外にもいろいろな食べ方があります。オリジナルのアロエベラ料理を創作して、もっとアロエベラを身近に感じてください!

アロエベラとオクラの和え物

材料(4人分)

  • アロエベラのゲル50g
  • オクラ6本
  • みょうが5本
  • 醤油大さじ1
  • 酢少々

作り方

  1. アロエベラは細かく切る。
  2. オクラは洗って小口切りにし、みょうがは薄切りにし、水に放しておく。
  3. アロエベラ、オクラ、水気を切ったみょうがを合わせ、醤油、酢を加え混ぜ合わせる。好みでねりがらしやねりわさびを加えてもよい。
  4. 器に盛り、みょうがとオクラの各2本の縦2つ割を添える。

えびと野菜のアロエドレッシング

材料(4人分)

  • アロエベラのゲルのすりおろし大さじ2
  • えび8尾
  • チコリ1個
  • プチトマト8個
  • レタス
  • あさつき
  • レモン各適宜
  • A(生姜とにんにくのみじん切り各小さじ1、醤油大さじ1、酢大さじ2、赤とうがらしのみじん切り少々、レモン汁大さじ2、塩、こしょう各少々)

作り方

  1. アロエベラのドレッシングを作る。ベラの生葉はよく洗ってすりおろす。Aの材料と合わせてドレッシングの完成。
  2. えびは殻と尾を取り除いてゆで、2cmの長さに切る。プチトマトは8等分に切り、レタスは細かくちぎる。
  3. 2を1のドレッシングで和え、チコリの上に盛りつける。あさつきとレモンを好みでつけ合わせ、レモン汁をさっとかけていただく。

アロエベラとたけのこのレタス包み

材料(4人分)

  • アロエベラのゲル100g
  • ゆでたけのこ150g
  • 豚ひき肉150g
  • 生しいたけ7〜8枚
  • レタス
  • ラディッシュ各適宜
  • こしょう各少々
  • 塩小さじ1
  • 豆板醤小さじ1.5
  • 顆粒スープ小さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • 片栗粉大さじ1
  • サラダ油
  • ごま油各大さじ1
  • 水1/2カップ

作り方

  1. アロエベラ、たけのこ、しいたけは1cm各に切る。器にするレタスは洗って水気を切り、ラディッシュは洗って適宜に切る。
  2. フライパンに熱し、サラダ油、ごま油をなじませ、ひき肉をいためる。
  3. ひき肉に火が通ったら、たけのこを加えていため、次にしいたけも加えて炒め合わせる。
  4. 酒、こしょう、塩、豆板醤、スープの素、水の順で加えて1煮立ちさせ、醤油、砂糖を加えて水分をとばすようにいため煮する。
  5. 4の味がじゅうぶんになじんだら、倍量の水でといた片栗粉を加えて、ひとまぜする。レタスの上に盛り、ラディッシュを添える。

アロエベラのお刺身

材料(4人分)

  • アロエベラゲル100g
  • 大根8cmにんじん5cmラディッシュ
  • ねりわさび各適宜

作り方

  1. アロエベラはごく薄いそぎ切りにする。
  2. 野菜はそれぞれ洗って皮をむき、ごく細い千切りにし、水に放してパリッとさせておく。
  3. 食べる直前に1をさっと水洗いし、ふきんで水気をふき取る。こうすると透明感が出て美しく仕上がる。
  4. 器に水気を切った野菜と、ベラを盛りつけ、薄切りにしたラディッシュの上にねりわさびを飾る。生姜醤油やポン酢醤油、酢味噌などでもおいしい。